2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

K.O.R.E.の方もBandcamp始めました。

https://kore.bandcamp.com/

 

 

サブスク系で聴いてもらった方がありがたいのですが一応って感じです。

まだアップ途中ですが近々全タイトル揃う予定です。

 

是非。

 


弊レーベル、サブスクライブ系だけでいいかなーと思い

SoundCloudとBandcampは捨てている状態でしたが

取り急ぎBandcamp始めてみました。

https://extal.bandcamp.com/

 

随時追加していきます。

 

YoutubeMusicがスタートし、

どういう潮流になっていくのかと動向を見守っているのですが

フリーダウンロードがDJと物理的に所持したいユーザー以外に対して意味を無くしつつある今

どんどんサブスクライブ方面に世の中が流れていくのでしょう。

 

K.O.R.E.のBandcampも近日始めようと思っています。


たまにはセトリでも。

 

先のGRINDISCOでのセットリストです。

 

10以外90年代の曲なの流石にどうかと思うのと
前半ハッピーハードコアだし変名含めてスピードフリーク多すぎで笑ってます。
やりすぎましたかね。

 

1.  madonna / Search & Destroy
2.  work it! / Search & Destroy
3.  Stars (Long extended remix) / CHARLY LOWNOISE & MENTAL THEO
4.  happ-e_people_(speedfreak_mix) / Search & Destroy
5.  Jiiieehaaaa / DISS REACTION
6.  For Blond Nuns (Chicago Remix) / Ilsa Gold
7.  TV-Madness / Wendy Milan
8.  Never Surrender (Original) / The Speed Freak
9.  Pussy Poison / DJ Fistfuck
10. 前人未踏 (沈黙を語る人Remix) / 韻踏合組合 
11. Brontofuck Remix / DJ Fistfuck
12. Hartcore City Downtown / Nordcore G.M.B.H.
13. Shaftman (Delta 9 remix) / NASENBLUTEN
14. Hard Core Chicago (remix) / DELTA 9
15. Extreme Terror Terror mix / Dj Skinhead

 

で、このパーティーの一週間後に
人生初のキックボクシングの試合に出てきました。もちろんアマチュアです。

 

MCバトル初めて出た時みたいにまたも誰にも言わずに出た気が…笑。

 

 

当事者としてリングからの景色を観てみたいと思い、
思い切って参戦してみたものの…TKO負け。

 

「見るのとやるのじゃ全然違え」って般若のリリックにもありますが
本当にソレで、路上戦はそれなりに自信あったのですが
やはりルールがあってヨーイドンでは難しいものがありますね笑。
自分は蹴りがかなり重いらしいんですが、ほとんど蹴ってないという…笑。

 

MCバトルに初めて出て何も出来ずに完敗した「あの感覚」久々です。

リング上、良い景色でした。また出てみようと思います。

 

久々にインタビュー受けています。
What's That Noise?!vol.3以来だから4年ぶりですね。
http://www.zine.speedcore.lt/

↑今回はこちらのZINEではありませんがMarc Acardipane大先輩なんかも載るらしいです。

結構ツッコんだ内容の質問をされていて、お前俺の事詳しいな―と関心してしまいました。

まだインタビュー中ですが進捗ありましたら報告します。

 


未発集です。


Viscious Curiousは過去にフリーコンピに提供した曲のリマスターですね。
プーっていってますね。プーって。
https://www.discogs.com/ja/Various-Speedculture-Vol-1-Nocturnal-Violence/release/4836766

 

サブスクライブ系だいたい網羅してますんで是非。

 

Burning Lazy Persons / Lost Tapes 2

Apple music

https://goo.gl/2zNiX8

Spotyfy

https://goo.gl/aZW2b2

 

 


新曲です。
https://linkco.re/xS6ms0qb

 

ジャケットデザインは中西さん!

http://www.outputgraphiks.com/

 

以前やっていたパーティーのフライヤーで使っていた写真を思い出しまして、

トゥーマッチインフォメーション感あるよなーと思い依頼しました。

 

この曲もコーラスであーりーちゃんに手伝ってもらいました。
当初は入れる予定なかったのですがレコーディング当日に思いついていれてみたら

一気にポップになったのでこれはこれでありだなーと思い採用。

 

是非。


立て続けになりますが沈黙を語る人のセカンドシングルです。
https://linkco.re/G23hutqu

 

これも割と降ってきた系といいますか、
フレーズ、アイディアが降りてきて親しかった人に何気なく言ってみたところ

絶対やるべきだと言われたのを思い出します。

 

アブストラクトポップ、ダブテクノ風味といいますか。
個人的に好きなのでこの路線続けたいですね。

 


沈黙を語る人、初シングルです。

 

全く満を持してないし、この期に及んで感ありますが、
「沈黙を語る人」としての初シングルを満月にリリースしました。
夏前くらいには完成していて、「夏に冬の曲を出す沈黙を語る人」という

`お前マジでいい加減にしろよ感`で出したかったのですが、

そのタイミングで南からの言霊使い(JUN)がひょろっとトキオに現れて

「それ、照れじゃないっすか。絶対冬に出した方がいいいですよ!」と

熱弁するのでこの磁場を狂わせる奴の言う通りにしてみるかーってことで

寝かせてようやくリリースです。

 

フックだけ降ってきて、試しにリリック書いてみたらサラっと書けて

トラックもあっとういまに出来て、レコーディングもほぼ一発で録れたという不思議な曲。

新境地って感じでしょうか。

 

過去にはUMBの敗者復活投票で上位に食い込むとかいう珍事もあったり

BBPでバックDJやったり海外のフェス出たり、全曲プロデュースした

ハハノシキュウ君の「リップクリームを絶対になくさない方法」を出した

2012年あたりが初音源の本来のリリースタイミングだったような気もしますがこれも必然でしょう。

マイペースにも程がありますが、よしなに。

 

ピクセルアートはモトクロス斉藤さん。
素敵な仕上がりで感謝感謝です。是非。

 

https://linkco.re/RXaChU9z

 

 


新曲です。短尺です。

 

アーメンである意味が全く無いブラストビートです。

 

Subscribe & Download

https://linkco.re/mm89Q5Pf

 

かなり気に入ってるのですが

仏詩とリーディングで協力してもらった、あーりーちゃんに

「なんでこういう曲思いついたんですか?」って至極真っ当な質問をされまして

作ったのは自分ですが、自分も同意見ですね笑。

 

これも夏前には出来てたのですがリリースがなんとなく今になりました。

制作時期は春。前述のOblivionと同様、

春先の自分はどうかしてたんじゃないかと思われます。

 


 

Famous Anonymous Nobody Knows の新曲です。


Subscribe & Download
https://linkco.re/gfzQCxDf

 

作った本人も頭に「???」が浮かぶ曲ですが
浮かんじゃったものは仕方無いし

作っちゃったものは仕方無いのでリリースしちゃいました笑。

 

完成したのは夏前くらいなのですが、
正直どうかしてたとしか思えないといいますか…
なんやねんこの曲って感じですね。はい。

 

サブスクやってねぇよって方はYoutubeでどうぞ。

 


 

チェッチェケよーってことで。

夏前に撮影して秋前には完成してたのですがタイミングを逸してまして…。

 

楽曲はこちらでどぞー。

https://linkco.re/bah9Y5ZP


無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.